足裏樹液シートの効果と仕組み。おすすめの足裏樹液シートはこれ!

立ち仕事や家事で足が疲れたり、むくんだり。寒い時期は足先まで冷えて眠れない…。
そんな辛い足の症状を、夜1分・朝2分で解消したくないですか?

そんな方におすすめなのが「足裏樹液シート」です。

今回は、小学生のころから足裏樹液シートを愛用している「足裏樹液シートマニア」の私が、足裏樹液シートの効果や仕組みを解説します。

これまでピンからキリまで様々な足裏樹液シートを試した私が、最終的にたどり着いたおすすめの足裏樹液シートもコッソリお教えします!

そもそもなぜ足が疲れるのか?

立ちっぱなしや歩きすぎて足がだるくなって、痛くなったという経験はどなたでもあると思います。ではなぜ、歩きすぎると足が痛くなってしまうのでしょうか?

私が通っている接骨院の先生に質問したことがあります。

足が疲れ・痛くなる理由
  • 立ちっぱなしや歩きすぎると、足の筋肉が緊張する。
  • すると、足の筋肉の血行が悪くなってむくんでしまう。
  • 歩きすぎると足の裏が着地したときに受ける衝撃で、足だけでなく腰にまで疲労が溜まり、腰痛の原因にもなる。

まとめると「足の使い過ぎで筋肉が緊張し、血行が悪くなり、老廃物を排出しにくくなる」ってことですね。
…ということは逆に考えると、足の筋肉の緊張をほぐし血行を良くすれば、足のむくみや疲れは改善するということ。

足裏樹液シートの原理・仕組みとは?

足裏樹液シートには、血行を促進すると言われる、たくさんの天然成分が配合されています。

  • 唐辛子
  • ショウガ
  • ビワ
  • ドクダミ

などなど。※商品によって配合成分は違います

足の裏に天然成分の入ったシートを貼ることで、足全体の血行を促進して、痛みやむくみの原因になる老廃物をすばやく排出する、というのが足裏樹液シートの仕組みです。

足がむくんだり疲れた時に、揉んだりマッサージすることがありますよね。それも、筋肉をもみほぐすことで無意識に血行を促進しようとしているのです。

でも、ずーっと足をもみ続けるわけにもいきません。だから代わりに足裏樹液シートを貼ることで、常に血行を促進しようというワケ。

おすすめの足裏樹液シートはこれ!

100均のモノから〇万円超えのものまで、あらゆる足裏樹液シートをジプシーしてきた私。
結局、ここ数年は「ボタニリッチ」という足裏樹液シートで落ち着いています。

>>ボタニリッチの公式サイトはこちらをクリック

理由は以下のとおり

  • シートだけじゃない、磁石の力でも血行促進
    医療機器認証を取得済み
  • すでに300万枚売れてる実績あり
  • 定期購入だと割引がある
  • 返金保証あり

足裏樹液シートだけじゃ物足りなくなってたんですが、シートにピップエレキバンと同じ「磁石」が付いていて、磁力でも血行促進できるところが一番のお気に入り。

怪しい足裏樹液シートとは違い、医療機器認証も取得しているので安心感がありました。
試してみて効果が無ければ返金保証もあるので、半信半疑でとりあえず買いましたがこれが当たりでした。

ずっと色々な足裏樹液シートをジプシーしてきましたが、ここ2年くらいはボタニリッチ以外は使っていません。やっと理想にたどり着いた感じです。

実際にボタニリッチを使ってみたレビューは、こちら↓のページです。気になる方は読んでみてね。

>>ボタニリッチを実際に使って評価!疲労回復効果や口コミは嘘?本当?

ダイソーやセリアの足裏樹液シートってどう?

ダイソーやセリア、キャン★ドゥなどの100均にも足裏樹液シートは売っています。

とりあえず足裏樹液シートをお試しで使ってみたいという場合は、100均で買ってみるのもいいと思います。
しかし実際に私が使用してみて、やはり効果としてはちょっと劣るのかなという感じがしました。
理由は…

  • シートが薄い!ぺらっべらで本当に有効成分が入ってるの?
  • 1回100円はコスパ悪い

まぁ、100均は100均なりの商品…という感じですね。

シートもペラペラなので、明らかに有効成分の配合量が少ないんです。本当に「お試し」で使う用という感じです。

先ほどお話しした私のおすすめ「ボタニリッチ」は、しっかり有効成分が配合されているのが一目でわかるほど、シートがふっくらしています。それに比べるとやはり…。

それでいて1回100円。磁石までついた医療機器認証のボタニリッチとコスパは変わらない。

本気で足の冷え・むくみ・コリを解消したいなら、100均の足裏樹液シートはおすすめしません。

まとめ

タイトルとURLをコピーしました